楽しく幸せな日々

日々の暮らしを楽しく幸せに・・・私も私の周りの人も。ファッションやコスメ、食べること、読書など、日々の暮らしを楽しむことによって幸せでありたい。そんな思いを綴りたいと思います。

資生堂マイクロライナーインク レビュー記事です

2018年9月1日、資生堂メイクアップシリーズのカラーメイクアイテムがフルリニューアルされました。

 

マイクロライナーインクを買ったので、レビューします。

 

 

目次

 

 

メイクアップシリーズとは

資生堂が社名を冠するSHISEIDO MAKE UP シリーズ。

 

世界中で販売されています。

 

日本でももちろん販売されていますが、百貨店や一部の化粧品専門手、公式オンラインショップでの取り扱いです。

 

テレビCMが多く流れるマキアージュやエリクシールの方が聞き覚えがあるかもしれません。

 

この3年間、資生堂が力を注いだメイクアップシリーズ。

 

ここにきて売上が伸びているそうです。

 

 

 メイクアイテムがリニューアル

2018年9月にメイクアイテムがすべてリニューアルされました。

 

今までは目元・口元など使用部位によって分けられていましたが、4つのテクスチャーによってアイテムをカテゴライズしています。

 

そのテクスチャーは下記の4つとなります。

  • GELS・・・力強い。軽い。とろけるように密着。
  • DEWS・・・うるむ。光る。マルチに輝く。
  • INKS・・・大胆に。精密に。グラフィカルに描く。
  • POWDERS・・・溶け込む。続く。呼吸するように自然。

 

例えばオーラデュウ プリズムという商品はチークにもアイシャドウにもリップカラーにもなるんですが、DEWSに属します。

f:id:thanksAA:20180918142718p:plain

 

 

また、カジャルインクアーティストという商品はアイシャドウにもアイライナーにもアイブロウにもなるんですが、INKSに属します。

 

 

 なんとなくイメージわきましたか?

 

日本発のブランドということで、こだわったのがテクスチャー。

 

 スキンケアのように繊細であること。軽い付け心地であること。大胆でクリアな発色。

 

パッケージはモダンジャパンをテーマに黒を基調に漆のような赤いラインが入ったスタイリッシュなデザイン。

 

これ、かっこいい。

 

アイラインは3種類

カジャルインクアーティスト

 

アイシャドウ、アイライナー、アイブロウにもなる。

線としても描けるし、ぼかすこともできる。

ナチュラルメイクから大胆でドラマティックな仕上がりまで。

全10色。各2,200円(税抜)

 

アーチライナーインク

 

 

ブラシがカーブしていることにより繊細にも大胆にも描ける操作性がある。

プロのような仕上がりを実現。

インクのように濃密で印象的な発色。

黒のみ。3,500円(税抜)

 

マイクロライナーインク

 

極細の軸先でなめらかに描ける。

リキッドのような濃厚発色。

全5色。各3,500円(税抜)

 

マイクロライナーインクを使ってみて

使用感

まず驚いたのがその細さ。

 

寝ぼけ眼には芯が出たのかどうかもわからないほどでした。

 

そして描きやすい。一発でスルーっとかけます。

 

アラフォーになると、”目元の印象がぼやける”と、まるでドモホルンリンクルのCMのような現象が誰にでも起きてくるんですね。

 

私自身、鏡をのぞいた印象がまさにそうなったのでアイラインを引くようになったんです。

 

初めてアイラインを引くとなると、目元の印象がきつくなるのではないかなどの心配もあるのではないかと思うので、そんな方にこの細さはおすすめです。

 

 

 

今まで私が使ったものとの比較

リニューアル前のインクストロークアイライナー、これもとても話題になったんですよね。

 

発色のきれいさ。限定色だった紺はすぐに売り切れたと思います。

 

そして容器真ん中の突起が、ブラシをこすことができてとても使いやすかったんです。

 

あれのおかげで取り過ぎて目にべちゃってつくことがなかったです。

 

有料のブラシもありましたが、添付のブラシの質の良さも評判になっていましたね。

 

ワタシも紺を使っていましたが、確かに良かったです。

 

目元が深い印象になったけれど、黒ほどきつくない。

 

口紅の合わせ方でカジュアルな印象にもモードにももっていけた。

 

たっぷり入っていたので長持ちし、コスパも良かったです。

 

ただ、今のマイクロライナーインクと比較すると線が太かったなと思います。

 

ペンシルタイプのもの(マキアージュでした)二度三度線を引いてようやく色がつく感じだったんですね。

 

で、繊細な目の皮膚にそんなに力を入れて引っ張っていいものかと心配になり使うのをやめました。

 

インクタイプのものは、何せ減りが早くコストパフォーマンス的に却下でした。

 

おすすめ色は?

ブラック、ブラウン、プラム、ネイビー、ホワイトの5色。

 

私はネイビーを買いました。

 

それくらい前回のジェルタイプの色が良かったんです。

 

おすすめはネイビーとプラム。

 

ちょっと挑戦したいならプラムがおすすめ。

 

今年のファッショントレンド、ベイクドカラーにもなじむ色です。

 

とにかく細いからさりげなく色がのるので、今まで躊躇していた色にも挑戦しやすいと思います。

 

まとめ

目元の印象がぼやけるアラフォーにアイライナーは必須です。

 

この細さなら、やり過ぎ感はなく、自然なラインがひけるのでおすすめですよ。

 

どれくらい長持ちするかつまりコストパフォーマンス的にどうかはまた後日報告します。

 

あとアイライナーの話からはそれますが、今回のリニューアルで口紅の色が私好みになっていました。

 

というのも今までのメイクアップシリーズの口紅は、いかにも西洋の人から見た和のイメージで作られていたので、ちょっとなっていうのがあったんです。

 

まだ買ってはいないのですが、かなり使い勝手が良さそうな色が揃っていたので今度買ってみようと思っています。

 

 いい具合に進化しているメイクアップシリーズ、ぜひ手に取って見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

アラフォーは本当にプチプラアクセサリーでいいの?

 

アクセサリーが欲しい。

 

いつも家族優先、家計優先、自分の欲しいものはガマン。

 

だってアラフォーですもの。

 

でも久しぶりに、欲しいなぁ。

 

やっぱりプチプラアクセサリーかなぁ。手頃な値段だしね。あれくらいの値段なら、そんなに家計に響かないし。。。

 

でも他に何かいいものないかなぁ。。。って思っているあなた。

 

私からあなたへおすすめするのはL.A.H. Vendome Aoyamaです。

 

目次

 

 

プチプラアクセサリーをすすめない理由

本当の意味で安い?

プチプラアクセサリーはなんといっても手頃な値段だし、流行を押さえています。

 

魅力的ですよね。

 

私も買ったことあります。

 

検索すれば、Instagramやトップブロガーさん達の記事がたくさん出てきますよね。

 

”高見えするプチプラアクセサリーブランド”とか、”プチプラアクセサリーおすすめブランド10選”とかね。

 

まさにインスタ映えで、どのアクセサリーもきれいに写っているし、輝いて見える。

 

モデルさんがつけていいると、とっても素敵なデザインに見える。

 

それでついつい”ポチ”って買ってしまうんですよね。

 

もしくはお店で手に取って、「これこんなに安いんだ。もっと高そうに見えるな。よし、買っちゃえ。」

 

わかりますよ。わかります。私もやったことあります。

 

でもプチプラアクセサリーって壊れやすくないですか?

 

すぐに壊れても、安かったから仕方がないと思ってすぐに捨てて新しいのを買ってしまう。

 

流行のデザインを求めるため、毎シーズン買い換える。

 

それって、むしろ出費が増えるのではないでしょうか?

 

デザインはどう?

一見すると素敵なデザイン。

 

でもよく見て。

 

モデルさんを見ないで、そのネックレスだけを、ピアスだけをよく見て。

 

それを自分が身につけているところを想像してみて。

 

特にネックレス。

 

もう何も言わなくてもわかりますよね。

 

 

アラフォーには本物を

素材

アラフォーはどうしても肌のくすみがあります。

 

くすんだ肌に真鍮でできたプチプラアクセサリーをつけても、やっぱりそんなものなんですよ。

 

小さくてもいいから、本物の輝きを肌にのせる。

 

そうすることによって全体を輝かせてみせる。

 

それがアクセサリーの使いかただと思います。

 

これ自分の”見せ方”、”魅せ方”のテクニックなんですね。

 

デザイン

アラフォーのおしゃれは、流行り物は少し取り入れる程度がいいと思います。

 

トレンドスタイルや流行色はトップスでプチプラでおさえ、アクセサリーはきちんとしたものの方が好印象です。

 

シンプルでも、遊び心があるデザインでもどちらでも良いのですが、”品”を大事にしましょう。

 

例えば人気のスターデザイン、☆の形のきれいさとかよく見てくださいね。

 

 

これはL.A.H. ヴァンドーム青山 MASS PULL スター 星 2way ピアス HS6A0032 XXですが、きれいな星ですよね。

 

遊びがありつつ、大人かわいいデザインじゃないでしょうか?

 

 

 

 

L.A.H Vendome Aoyamaをおすすめする理由 

 

L.A.H. Vendome Aoyamaはヴァンドーム青山のセカンドラインです。

 

公式サイトの説明には、”仕立ての良いMy styleジュエリーをコンセプトにノージェンダー&エイジレスなスタイルを提案。 モダンもカジュアルも、古いものも新しいものも感性をボーダーレスに共有できる上質なジュエリー、それが「Like A Hero/Like A Heroine」 ファッションを楽しむすべての人に向けたブランドです。”とあります。

 

こういうコンセプトで作られているものって、品質は良く、気軽に取り入れやすいデザインで、割と買いやすい値段設定なものが多いです。

 

 なかなか自由になるお金がないアラフォーにはうってつけです。

 

素材はK10やK18、シルバー925など。カラーストーンも小さくても本物を使用しています。

 

やっぱり輝き方が違いますよ、本物は。

 

ホームページには素材がきちんと明記されているのも安心ですよね。

 

プチプラジュエリーって、何の素材でできているのか明記されていないこともありますので、本当に注意してください。特に金属アレルギーをお持ちの方。

 

ピアスなら10,000円以下で買えるものもあります。

 

ピアスに10,000円も出せない!と思ったあなた。ちょっと考えてみましょう。

 

ちゃんとしたものを買えばよほど粗末に扱わない限り、プチプラアクセサリーとは比べものにならないほど長く使えます。

 

プチプラブランドのピアスで3,000円くらいとして、壊れたり飽きたりして3回買い換えるともう9,000円ですよね。

 

本物の輝きの10,000円を長く使うのと、プチプラアクセサリーをすぐに買い換えるの、アラフォーのおしゃれとしては前者の方が賢いと思いませんか?

 

 

 

このネックレス、カジュアルなデザインながらラグジュアリー感があります。それは小さいけれどダイヤモンドが使われているから。

 

 

 

 

 

 ペアのものなら、もちろんご主人や彼氏とシェアしてもいいし、2本とも自分で使うこともできますよ。

 

 

 

まとめ

アラフォーにふさわしいアクセサリーはプチプラよりも本物。

 

とはいっても自由になるお小遣いも少ないだろうから、狙うは本物のアクセサリーブランドのセカンドライン

 

品があるおしゃれが楽しめますよ。

 

なかでもヴァンドーム青山のセカンドラインであるL.A.H. Vendome Aoyamaはおすすめです。

 

 

 

thanksaa.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 2018 ノベルティについてまとめました

今年で10回目の開催となるVogue FASHION'S NIGHT OUT(FNO)。

2018年は9月15日(土) 11時~表参道、原宿、青山で開催されます。

 

毎年大人気な各ショップオリジナルノベルティ

 

FNO公式サイトのショップリストから、”レディースファッション”カテゴリーに属するショップの、”ノベルティあり”にチェックが入っているもののみ拾い出しました。

 

トートバッグが多い印象ですが、お花やおちょこなどちょっと変わったものもあります。

 

色々集めたらとっても楽しそう!

 

 

 

*2018年9月10日現在のものとなっております。

*公式サイトに税込み・税抜きの記載がなかったものについては、こちらでも明記しておりません。

*詳細については公式サイトでご確認ください。

www.vogue.co.jp

 

 

&ellecy・・・ご来場いただいた方にノベルティをお渡しいたします。

 

An MILLE・・・10,000円以上お買い上げでオリジナルの花柄を使用したモバイルバッテリーをプレゼント。

 

Babypink・・・お買い上げのお客様に先着でオリジナルガムチャームをプレゼント。数量限定。

 

BEAMS BOY HARAJUKU・・・Instagramのアカウントをフォローすると、先着でPVCバッグ(オレンジ色)をプレゼント。17時~なくなり次第終了。

 

Calzedonia Omotesendo・・・17時~22時の間、商品をお買い上げの方に限定トートバッグをプレゼント。なくなり次第終了。

 

CIROI ・・・お月見団子のディップとスパーリング日本酒をご用意。先着でCIROIオリジナルおちょこをプレゼント。17時~なくなり次第終了。

 

DIAGRAM・・・Instagramフォロー、カスタマー記入でオリジナルスカーフプレゼント。

 

DOUBLE STANDARD CLOTHING・・・税込み15,000円以上お買い上げでオリジナルミニバッグプレゼント。

 

FABIA・・・ご来店のお客様にオリジナルポーチまたはミラーをプレゼント。スタッフまでお声かけください。数量限定、なくなり次第終了。プレゼント内容はお選びいただけません。

 

Fi.n.t・・・税込み18000円以上お買い上げのお客様にオリジナルトラベルポーチプレゼント。なくなり次第終了。

 

Heather・・・8,000円以上のお買い上げで限定ノベルティトートをプレゼント。2種類からお好きな柄をお選びいただけます。

 

Jasmin Speaks aoyama・・・16,200円(税込み)以上ご購入された方にジャスミンスピークスオリジナルミラープレゼント。お買い上げの方全員にinconnueオリジナルてぬぐいをプレゼント。ファルファーれをお買い上げの方にもれなくプレゼント。

 

JILL by JILLSTUART・・・税込み16,200円以上お買い上げの方にPVCポーチをプレゼント。なくなり次第終了。

 

KILOSHOP TOKYO ・・・お買い上げのお客様にオリジナルステッカープレゼント。17時からなくなり次第終了。

 

LEBECCA boutique our vintage style from Tokyo・・・11,880円(税込み)以上のお買い上げで先着でバッグプレゼント。

 

LOWRYS FARM・・・当日7,000円(税込み)以上お買い上げの方にタンブラー&トートバッグプレゼント(数量限定)

 

MILKFED.HARAJUKU・・・税込み10,000円以上お買い上げお客様にオリジナルトートバッグプレゼント。なくなり次第終了。

 

mizuiro ind Aoyama・・・当日のウィンドーディスプレイを行う装花デザイナー関尚美さんがセレクトしたお花をお買い上げのお客様へプレゼント。なくなり次第終了。

 

OLIVE des OLIVE ・・・9,000円以上お買い上げでルームウェアをプレゼント。

 

 PAMEO POSE OMOTESANDO・・・ご来店いただいた皆様にオリジナルトートバッグプレゼント。先着順、なくなり次第終了。

 

REDValentino・・・店舗内にセットしてあるPhotoブースでは、暗号風のフォトを撮影でき、撮影した写真をフォトフレームに入れてプレゼント。さらに♯REDValentinoをつけSNSでアップしていただいた方にはオリジナルピンバッジをプレゼント。

 

rivet&surge・・・税込み8,000円以上お買い上げのお客様にBAGプレゼント。

 

RNA MEDIA・・・RNA.com会員新規入会者のみオリジナルソックス贈呈。なくなり次第終了。

 

RoseMarie seoir・・・ラフォーレ原宿店で5,000円(税抜き)以上お買い上げでオリジナルポーチプレゼント。なくなり次第終了。

 

Vivienne Westwood AOYAMA・・・事前に公式LINEアカウントをお友達に追加。自動配信される「Invitation」を受け取る。FNO当日イベント時間内に対象3店舗(表参道店、青山店、ラフォーレ原宿店)のいずれかにて「Invitation」をスタッフに見せると限定バンダナをプレゼント。なくなり次第終了。受付時間表参道店は17時~20時、青山店とラフォーレ原宿店は17時~22時。

 

 

 

 

ショップによっては並んで待つ人もいるほど大人気なノベルティ

 

そうですよね、これを読んでるだけでも楽しくなりますよね。人気なのもうなずけます。

 

複数ショップで欲しいものがある場合は、事前に戦略を立てて回った方がいいかもしれません。

 

また、ドリンクやフードサービスをしているショップもあるので、うまく活用するともっとお買い物が楽しめそうです。

 

限定品もたくさんあるようですし、イベントも含め、自分らしく楽しみましょう。

 

9月22日 神戸 大丸、居留地

10月27日 名古屋 松坂屋

11月17~18日 大阪

今年は初の4カ所開催と、まだまだ続きますよ。

 

 

thanksaa.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018秋冬トレンドカラーはどのようにして決まっていくのか?

そろそろ秋冬物の洋服がほしい。

 

せっかく新しいものを買うなら、流行色が気になるところ。。。

 

2018年秋冬のトレンドカラーって何色?

 

そもそもトレンドカラーってどうやって作られるの?

 

何色を買ったらいいのか迷っているあなたへ、わかりやすくまとめます。

 

目次

 

 

 

トレンドカラーとは

トレンドカラーは自然発生するものではなく、決められた色だということはご存じでしょうか?

 

国際流行色委員会(インターカラー)が選定したグローバルなカラートレンドを元に、日本流行色委員会が国内市場向けのカラートレンドを選定・発信しています。

 

日本流行色委員会が提案するのは具体的な色ではなく、カラーイメージの集合体になります。

 

そのカラーイメージを元に、各産業界が具体的な流行色を発信していくことになります。

 

 

国際流行色委員会(インターカラー)とは

1963年(昭和38年) 稲村耕雄(東工大教授)、フランスのフレッド・カルラン、スイスのミロ・E・レニャッチの三名が発起人となり設立されました。

 

色彩学の学術的な交流に加え、ファッションカラーの情報交流の場を組織することが目的で、現在では世界で唯一の国際的な流行色予測機関となっています。

 

第一回会議は11カ国の参加でしたが、2016年12月現在で16カ国の加盟となっています。

 

 

日本流行色委員会(JAFCA)とは

 1953年(昭和28年)創立。

 

日本の産業界のカラーデザインの向上、世間一般に豊かな色彩生活を提供することを目的として様々な活動をしている団体です。

 

なかでもカラートレンドの研究・発信を中心事業としています。

 

その活動はアパレルファッションに限らず、プロダクツ&インテリア、化粧品、学校と多岐に渡っています。

 

カラートレンドの発信のみならず、セミナーや講座、トレンドカラーの受託授業を行うなどもしています。

 

 

トレンドカラーはいつどのようにして決まっていくのか?

国際流行色委員会(インターカラー)の会議は年2回(6月=春夏カラーの選定、12月=秋冬カラーの選定)パリで開かれています。

 

実シーズンの2年前に各国が提案色を提出し、グローバルなカラートレンドを20~30色ほど選定します。

 

1年半前にはインターカラーで選定された情報を元に、日本流行色委員会が日本の産業向けのカラートレンド「JAFCAファッションカラー」を選定します。

 

またその頃、世界各国では素材の展示会が開催されます。

 

1年前くらいから、各メーカーが商品開発を始め、商品化され、メディアで紹介されるようになります。

 

そうすると具体的な流行色として一般消費者は知ることになります。

 

 

トレンドカラーを選定する基準は?

日本流行色委員会がJAFCAファッションカラーを選定するときの基準は3つです。

1.インターカラーで選定されたトレンド傾向

 

2.日本国内の今の暮らしのトレンド、生活者の意識や流行、ライフスタイルから実シーズンの消費者のライフスタイルを想定し、カラーを選定

 

3.現在どのような色が好まれているかの色彩調査をし、そこから裏付けされるトレンドカラーを予測する

 

この3つを基準にし、2~5つ程度のグループ、20~30色を選定します。

 

JAFCAファッションカラーは具体的な色を指定するのではなく、カラーの大まかなイメージでの提案となっています。

 

 

2018年秋冬トレンドカラーはベイクドカラー

JAFCAレディスウェアカラーのテーマは”PALPITATION パルピテーション ときめき”です。

 

これをアパレルブランドが一般消費者向けに提示すると、”ベイクドカラー”となります。

 

ベイクドカラーは赤や青などのように一色をさすのではなく、スモークがかった色味のことを言います。

 

スモーキーカラーといった方がなじみがいいかもしれませんね。

 

なかでも茶系、パープル・青系、ペールカラーが今年の流行色としておすすめです。

 

 

どのように自分のファッションに取り入れる?

茶系だったら、秋冬流行のチェック柄にすればより今年っぽくなります。

 

パープル・青系はニットがおすすめです。アラフォーファッションに品が出ます。

 

 

 

もしくはソックス・タイツなどで遊びとして取り入れるのもいいですね。

 

 

ペールカラーは、重くなりがちな冬のファッションのアクセントになります。

 

2018年秋冬のトレンドカラーは、アラフォーファッションには取り入れやすいと思います。

 

どこか1点トレンドカラーを加えると、着こなし自体がこなれた感じになるのでおすすめですよ。

 

参照

日本流行色委員会ホームページ

JAFCA | 一般社団法人日本流行色協会 | Top

国際流行色委員会ホームページ

http://www.intercolor.nu/

 

 

日本ブログ村に登録しています。

よろしければクリックお願いいたします。

 

thanksaa.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 秋冬ファッション トレンドはチェックとベイクドカラー

2018 秋冬ファッションの流行は? 今すぐ使えて長く楽しめる洋服はどれ?

 

何を買ったらいいの?

 

とお悩みのアラフォーさんへ、おすすめはこれです。

 

 ナノユニバース チェックブラウス

 

 

 

目次

 

 

2018秋冬ファッションのトレンド

トレンド柄はチェック

女性ファッション誌10月号の表紙を見ると・・・

GLOW  天海祐希さんがチェックのアウターを着ています。

with 安室奈美恵さんがチェックのアウターにチェックのスカートを着用しています。

mama girl ヨンアさんがチェックのアウターを肩にかけています。

MORE 雑誌の付録がチェックのトートバッグです。

ELLE JAPON 表紙のモデルさんが着ているトップスがチェックです。

 

ビームスも、ユナイテッドアローズも、ベイクルーズも、公式サイトのトップページはチェックです。

 

もともと秋になるとチェックはよくでてきますが、今年は大量に出てきていますね。

 

お店を見て歩いてても、チェックがとても目立ちます。

 

 

 

トレンドカラーはベイクドカラー

流行色というものは自然発生するものではなく、作られるものだと言うことはご存じでしょうか?

 

インターカラー(国際流行色委員会)が選定しているグローバルなカラートレンドを元に、日本流行色委員会が日本の産業界向けにカラートレンドを選定、発信しています。

 

実シーズンの2年前から検討に入り、1年半前には情報発信が始まるそうです。

 

私たち一般消費者が知るトレンドカラーはそれらが元になっているのですが、もうちょっと具体的な色やイメージとして知ることとなります。

 

2018年秋冬のトレンドカラーはベイクドカラーです。

 

ベイクドカラーとは特定の一色をさすのではなく、赤・青・黄などの原色をくすませたような色合いをいいます。

 

スモーキーカラーといった方がなじみがいいかもしれませんね。

 

その中でも特に今シーズンの流行が、ヴィンテージ感やレトロ感を思わせる茶系、クールな印象の紫・青系、冬らしいペールカラーの三色です。

 

なので今年のチェックの特徴は、押さえられた色味のチェックで、大人かわいい印象のものが多いです。

 

 

イチオシのトップスはこれ

 今年流行のチェック+ベイクドカラーでおすすめなのがこれ。

 

 ナノユニバース チェックブラウス 5,500円(税抜き)

 

 

 

 

 なぜおすすめかというと

チェック柄はボトムスに持ってくる人が多いです。

 

ボトムスがチェックということはトップスは無地になる事が多いので、誰にでも着こなしやすいからなんです。

 

それと、店員さんにこう言われたことありませんか?

 

「お手持ちの無地のものと合いますよ~。」

 

そうすると、自分の持っている無地のカットソーやらとのコーディネートが頭にイメージしやすいですよね。

 

で、買う。

 

 

が。

 

せっかくなのでトップスにチェックを持ってきて、”流行”をアピールしましょう。

 

 

チェックをトップスに持ってくると似合うかどうかが心配と思っているあなた。

 

わかりますよ。でも大丈夫です。

 

このトップスのいいところは、チェックだけど色数を押さえているところなんです。

 

無地になれてきたあなたでも取り入れやすいですよ。

 

あと、チェックは子供っぽい印象になるのが苦手という方もご安心ください。

 

色数を押さえているのと色味の印象から、とても落ち着いたチェックとなっているので大人のかわいらしさが演出できますよ。

 

そして袖のデザインもかわいらしい。

 

普段はシンプルデザインが好きな方でも、これくらいのかわいらしさなら取り入れやすいですよね。

 

40代がシンプルなもの同士を合わせてしまうと、色気無い印象になってしまうんで、そこは少し気をつけてほしいです。

 

ボトムスには、カーキのワイドパンツや黒系のサロペットを合わせると、アラフォーにおすすめのきれいめカジュアルが完成します。

 

 

 

素材および購入方法

ポリエステル100%なのでしわになりにくいです。

 

家庭での洗濯可です。ごく弱い水流なら、ネット使用で洗濯機も可。

 

デイリー使いにはかかせない条件ですよね。

 

サイズはフリーのみ。

 

ただこちらのブラウス、店舗では買えないWeb限定品となっています。

 

お店で買うのが好きな人には残念ですが、Web限定品だと他の人とかぶることが少ないのも魅力ですよね。

 

早めに買って、長いこと楽しみましょう。

 

 

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[Rakuten BRAND AVENUE]【SALE/10%OFF】チェックブ...
価格:5346円(税込、送料無料) (2018/9/3時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パサつく髪にはVilla Lodola LIBER WAXを使ってみませんか?

アラフォーになるとますます深刻化する髪の悩み。

 

白髪が増える、パサパサになる、うねりがでる、ハリ・コシが無い、広がりやすい、ツヤが無い、毛が細くなる、薄くなる。

 

しかも40代になって急速に深刻化するんですよね。

 

髪の悩みの対処法は二つ、根本からどうにかするのと、見た目を変える、です。

 

そこでおすすめなのは、見た目を変えつつ根本から変えるもかなうアイテム、Villa Lodola LIBER WAXです。

 

ツヤ感があるので見た目のパサパサ感はなくなるし、保湿効果があるので使い続ければ髪質も落ち着いてきますよ。

 

Villa Lodola

 

 

 

目次

 

髪の毛における第一印象

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンによると、人の第一印象を形成するのは視覚情報 55%、聴覚情報 38%、言語7%だそうです(メラビアンの法則)。

 

ぱっと見の印象で強く残るのは、表情、姿勢、身だしなみ、化粧、そして髪。

 

髪の毛がパサついていたり、ツヤがなかったりすると、それだけで年齢以上に見えてしまいますよね。

 

第一印象を良くする、つまりきれいに若く見られたいのなら、髪の毛のケアはとても重要です。

 

アラフォーの場合、今までのケアをちょっと変えれば手応え感じられますよ。まだまだ大丈夫です。

 

 

 

ヘアスタイルをアラフォー向けにすれば良いの?

髪の毛が細くなりボリュームがでなくなるの悩みには、レイヤーを入れて立体的にカットすることで対応。

 

ツヤが無くなった髪にはカラーリング。

 

うねる髪には柔らかい印象のパーマ。

 

 美容院では悩みに応じたヘアスタイルにしてくれます。もちろんそれも大事です。

 

毎日のスタイリングは自分ですよね。

 

家にあるスタイリング材を見て下さい。

 

何年も前のヘアワックスをまだ使っていませんか?

 

ワックスってなかなか減らないから、ずっと使い続けちゃったりするんですよね。

 

ですが。

 

それ、買い換えましょう。

 

最近の流行は濡れた感じの仕上がりです。

 

手持ちのワックスの仕上がりはどうですか?マットだったりしませんか?

 

見た目を流行に合わせる、それも素敵に見せるテクニックなんです。

 

あなたの周りのアラフォーで、濡れた感じのスタイルの人っていますか?

 

流行ばかり追うことに疑問を感じるアラフォーもいるかと思います。

 

ただ気をつけないと、自分のスタイルに固執するあまり古くさい印象が拭えない人もいます。

 

流行は少し取り入れましょう。今やれば、一歩抜きん出ます。

 

ヴィラロドラのこのワックス、いい感じで濡れ感でますよ。

 

 

 

ヴィラロドラのワックスをおすすめする理由

 ICEA認証の商品であること

 ICEAとは、ヨーロッパにおいてオーガニック農産物と食品の検査・認証の専門機関として設立されたものの一つ。

 

そのICEAが生産者グループらと協同でオーガニック・エコロジー化粧品の規定書を作成。

 

認証された製品は、人体に優しい原材料を使用し、環境への負荷も考えられたものとなっています。

 

カラーリングやパーマで痛んだ髪の毛や地肌には、低刺激のものの方が安心ですよね。

 

保湿成分配合

保湿成分としてシアバター配合、柔軟・保湿成分としてスイートアーモンドオイルとスターフラワーオイル配合。

 

スイートアーモンドオイルは若返りオイルとしても有名です。

 

またワックスとしてセットキープ力や束感を作る力も十分にあります。

 

見た目のつやつや感もありつつ、髪そのものへ保湿成分が届くという優れものです。

 

スタイリングしながら毛先のパサつきがケアできるんですよ。

 

しかもこれ、ハンドクリームとしても使えるんです。

 

最後の手に余った分は、そのまま塗り込めばok.

 

日中髪の毛を触って、ワックスのベタベタが手につく不快感もありません。

 

オレンジ・グレープフルーツ・レモン・レモングラスのアロマ配合なので、良い香りで気分も上がりますよ。

 

 

 

取扱店舗

実はヴィラロドラの製品は、サロン専売品です。。。

 

ミルボンの製品を扱っている美容院で販売しています。

 

取り扱いサロンはこちらからご覧ください。

www.villalodola.jp

 

通販などもやっていないので、購入しづらいのがちょっと残念です。

 

まとめ

見た目を整え第一印象を美しくするのはきれいの第一歩です。

 

パサつきツヤがない髪をしっとりうるおってみせるヴィラロドラ リベル ワックスを使って、きれいな髪を取り戻そう。

 

毎日の髪のセットも楽しくなりますよ。

 

 

 

 

会員数10万人!のヘアケアショップ【HAIR CARE STYLE】

 

 

 

 

 

 

 

私のふるさと~長野県~

今すんでいるところで生まれ育った私には、ここがふるさとであろう。

 

だがしかし、勝手に自分にとってのふるさととしているのが、長野県である。

 

どういうわけだか、ご縁がある。

 

自分があまりに小さかった頃の家族良好の記憶は無いが、小学生の頃に行った軽井沢のことはとてもよく覚えている。

 

特急あさま

 

始めて身近で見た浅間山の広大さ。

 

当時はまだ珍しかったブルーベリーを見たり。

 

別荘地帯の森林の気持ちよさ。

 

 

その後長野県でバイトをしたり、スキーしたりと、自分で行くようになった。

 

それらは自分の成長過程で欠かせないものだった。

 

バイトやスキーでお世話になった人達がたくさんいる。

 

あの頃があったからこそ、今の私がある。

 

今の私を支えてくれている。

 

 

そして長野県で初めて見た天の川の美しさは一生忘れない。

 

私のふるさと~長野県~